ひゅるやのブログ

覚書と言いたいこと言うだけのコーナー

読んだ本

想像ラジオ 読了

いとうせいこう氏の想像ラジオを読了しました。 結論から言うと自分には合いませんでした(面白くなかったです) DJアークの想像ラジオ番組。東日本大震災でなくなった人の無念だったりを言葉にした、と言うよりは、親族や親しい人を亡くした人たちのそれぞ…

サッカー「観戦力」が高まる 読了

サッカー「観戦力」が高まるを読了しました。 これはある程度チームだったり、選手だったり、ルールだったりを把握しないと読んでもわけわかんないだろうなと思いました。正直あまり見ない海外チームの話をされてもイメージがわかないけど、サッカー中継のラ…

孫子読了

孫子の兵法を読了しました。 新訂 孫子 (岩波文庫) 作者: 金谷治 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2000/04/14 メディア: 文庫 購入: 17人 クリック: 64回 この商品を含むブログ (101件) を見る 自分が将軍だったりしたら役に立つかもしれないけど…ただ、…

人間関係に苦労してる中学生くらいの女子が読むべき!女子の国はいつも内戦 読了

辛酸なめ子著「女子の国はいつも内戦」読了しました。 思春期女子は人間関係で相当悩んでるというのは知ってましたが、ここまでなぜ悩んじゃうのかとこの本を見る前も見終わってからも同じ印象。それは、女子の国で行われている内戦を女子たちが俯瞰で見る立…

ほとばしる副作用 読了

辛酸なめ子著、ほとばしる副作用を読了しました。 今よく書いているようなお出かけ体験コラムではなく、結構毒入ってて若干引きました(笑)例えば… 周りの人のエネルギーをどんどん吸い取り、不吉に黒光りし増長する小池栄子は、もはや偶像(アイドル)とい…

人生で大切なことは全部フジテレビで学んだ 読了

吉田正樹さん著「人生で大切なことは全部フジテレビで学んだ」を読了しました。 仕事に役に立つと思って読みました。フジテレビのバラエティを制作する人の人物相関図が手に取るようにわかります。7~8年前の本ですが、今やってるバラエティはちゃんと流れ…

おでかけセレビッチ 読了

辛酸なめ子著「おでかけセレビッチ」読了しました。 高速バスの中で読み切りました。 内容はなめ子先生のお出かけルポです。どこにどうやってアンテナを張ってたらこんなイベントを見つけられるのか、イベント自体のディープ感というかアングラ感というか。…

崩壊する介護現場 読了

中村 淳彦著「崩壊する介護現場」を読了しました。 崩壊する介護現場 (ベスト新書) 作者: 中村淳彦 出版社/メーカー: ベストセラーズ 発売日: 2013/09/07 メディア: 新書 この商品を含むブログ (5件) を見る 全然興味なかった本ですが、お世話になってる人に…

AKB48の戦略!秋元康の仕事術 読了

AKB48の戦略!秋元康の仕事術を読了しました。 AKB48の戦略! 秋元康の仕事術 (田原総一朗責任編集) 作者: 秋元康,田原総一朗 出版社/メーカー: アスコム 発売日: 2013/01/25 メディア: 新書 クリック: 14回 この商品を含むブログ (7件) を見る 2時間で今が…

学校の勉強だけではメシは食えない!読了

岡野雅行著「学校の勉強だけではメシは食えない!」読了しました。 学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想 作者: 岡野雅行 出版社/メーカー: こう書房 発売日: 2007/11/10 メディア: 単行本 購入: 6人 …

本能の力 戸塚宏著 読了

戸塚宏著「本能の力」を読了しました。 ご存じ戸塚ヨットスクールで社会問題になった戸塚宏校長の本です。 最初は事件の話や言い訳にも聞こえる体罰の正当性の話。三分の1だけ読むならたいした本では無いけど、残りの内容が凄い。ちょっと自分のIQと語彙力…

アイドル万華鏡 辛酸なめ子 読了

辛酸なめ子著「アイドル万華鏡」読了しました。 アイドル万華鏡 作者: 辛酸なめ子 出版社/メーカー: コアマガジン 発売日: 2005/09/03 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (37件) を見る 帯のまんま、なめ子女史は奇才だと思う…

ビートたけし ヒンシュクの達人 読了

ビートたけし「ヒンシュクの達人」を読了した。 東京へ向かうバスの中ですぐ読み切った。 ヒンシュクの達人 (小学館新書) 作者: ビートたけし 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2013/12/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 声出して笑え…

大宮エリー 生きるコント2 読了

大宮エリーさんの生きるコント2を読了しました。 生きるコント〈2〉 (文春文庫) 作者: 大宮エリー 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2012/03/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 仙台東京間の高速バスの途中で読み切りました。面白いの…

大宮エリー 生きるコント 読了

大宮エリーの生きるコントを読了しました。 東京仙台間のバスの中で読み終わる。サクサク読めました。 ご本人による読了者のリツイートを拝見する限り、涙流して笑ったとか、電車の中でこらえきれなかったなど大絶賛だったので、ハードル高めの状態で読んだ…

カラスはどれほど賢いか 読了

カラスはどれほど賢いかを読了しました。 カラスはどれほど賢いか―都市鳥の適応戦略 (中公新書) 作者: 唐沢孝一 出版社/メーカー: 中央公論社 発売日: 1988/05/25 メディア: 新書 クリック: 2回 この商品を含むブログ (4件) を見る なんで読みたいと思ったか…

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ 読了

ビブリア古書堂の事件手帖3~栞子さんと消えない絆~を読了しました。 ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫) 作者: 三上延 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス 発売日: 2012/06/21 メディア: 文庫 購入: 13…

人生は勉強より「世渡り力」だ! 読了

岡野雅行著、人生は勉強より「世渡り力」だ!を読了しました。 割とこういう人を動かすテクニック系は読んできたけど、それでも「なるほどな~」と唸る話題も多い。大企業に対して技術力を武器に対等に戦う様子は話として大変スカッとして面白い。100円コ…

ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 読了

ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常(三上延著)を読了しました ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫) 作者: 三上延 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス 発売日: 2011/10/25 メディア: 文庫 購…

組曲虐殺(井上ひさし著)読了

井上ひさしの組曲虐殺を読了しました。 戯曲を小説化したものかな?って思ってたら、思いっきり戯曲でしたw 途中出てくるミュージカル調のセリフの音が浮かばないので自分の想像力にがっかりでしたが、物語としては第一次大戦後のアカの生き様を生々しく?…

サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本読了

サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本を読了しました。 サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本 作者: 西部謙司,北健一郎 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ 発売日: 2011/04/27 メディア: 単行本 購入: 6人 ク…

嫌われない毒舌のすすめ(有吉弘行)読了

有吉弘行著、嫌われない毒舌のすすめを読了しました。 正直読み物としては面白くなかったです。しかも、私は実践できてます笑 ただ、こういった損得での人付き合いしたことが無い人にとっては目から鱗的な本かもしれない。マジメな人にお勧めかも。 文章的な…

君たちが日本の未来を変えてみろ!(浜田幸一)読了

久しぶりにハマコー本を読了。 読み終わったあとに、ああ、この人もうこの世にいないんだ…とぽっかり心に穴があく、ちょっとした浜ロス状態。 今は松岡修造がアツいキャラとして人気だけど、あくまでキャラという噂も。ハマコーはアツ過ぎて人は刺すわ、太平…

辛酸なめ子 消費セラピー 読了

辛酸なめ子の消費セラピーを読了しました。 辛酸なめ子シリーズもじわじわ読了を重ね、あと数冊(でもまだあるw) 皇室ファンの行動をおもしろおかしく読めるのはガチファンのこの人だけ!この本の表紙はさーや(黒田清子)コスだそうだ。結婚式の時に帝国ホ…

伊集院光 のはなしさん 読了

伊集院光 のはなしさんを読了しました。 本文中に「35歳の僕が…」などといった文章が出てくると、かつてドラえもんののび太君の年齢を越えて「越えちゃったなぁ…」ってセンチメンタルになった感じに似たものがある。 のはなしさん 作者: 伊集院光 出版社/…

ビブリア古書堂の事件手帖 読了

ビブリア古書堂の事件手帖を読了した。ちなみにKindle版。 感想はというと、超面白かった! 結構な期間、あいだをあけながらじっくり読んだけど、続けて読んでも遡らないで読めた。これは登場人物がすっきりしてるし、キャラが立ってる証拠。続編が出ている…

女修行 辛酸なめ子著 読了

辛酸なめ子の女修行を読了した。 目が悪いので文庫サイズの吹き出しは読むの正直しんどかった。読んだ本見返したら殆ど辛酸なめ子だ。どんだけ好きなんだ?と言われれば、そんだけ好きだ。と言わざるを得ない。積ん読消化はまだまだ続く。 女修行 (講談社文…

癒しのチャペル(辛酸なめ子)読了

辛酸なめ子著「癒しのチャペル」読了しました。 癒しのチャペル (ちくま文庫) 作者: 辛酸なめ子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2008/01/09 メディア: 文庫 クリック: 17回 この商品を含むブログ (14件) を見る なめ子さんに左翼系ボランティアやスピリ…

女子校育ち 辛酸なめ子 読了

辛酸なめ子さんの女子校育ち読了! 女子校出身者のすべてを徹底的に解明。クッソ面白い。 女子校出身者でもそう出なくても楽しめる一冊。 女子校育ち (ちくまプリマー新書) 作者: 辛酸なめ子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2011/03/09 メディア: 新書 …

辛酸なめ子のヨコモレ通信 読了

ヨコモレ通信を読了しました。 ヨコモレ通信 (文春文庫PLUS) 作者: 辛酸なめ子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2008/05/09 メディア: 文庫 クリック: 4回 この商品を含むブログ (10件) を見る なめ子さんの突撃取材モノは表現が絶妙でいつも面白いです。…

女の人生すごろく/辛酸なめ子 読了

女の人生すごろく/辛酸なめ子著 読了した。 女の人生すごろく 作者: 辛酸なめ子 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2008/06/26 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (10件) を見る たまに出てくる女性視点の感じること…

傍聞き 読了

長岡弘樹氏の傍聞きを読了しました。 かたえぎきってATOK変換も出来ないくらいの語彙で、もちろん初耳です。 「漏れ聞き効果、信じさせたい情報を別の人に喋って、それを聞かせること。」だそうです。今で言うバズマーケティング、ザイオン効果の事ですか。 …

お悩みカテドラル/辛酸なめ子 読了

読了。お笑い芸人の台本と遜色ないです。元々週刊紙サイズ?に連載されていた?ものの文庫化された読み物でしょうか。マンガが多いとこのサイズだと文字が小さすぎて私のような老眼には辛いです…。 どうしたらいいでしょうか? お悩みカテドラル (ポプラ文庫…

風の歌を聴け 読了

村上春樹の風の歌を聴けを読んだ。初めて読んだ村上作品。 70年代のオシャレ最前線な感じの文体で、歌手で言うと岡村靖幸の歌詞にも似た、ハタチ前後の青春を切り取ったような文だ。35歳の自分が、この文がオシャレかどうかギリギリのラインと感じたので…

ハーモニー読了!

伊藤計劃のハーモニー読了しました! Kindle版、ちょこちょこ読んでたら3ヶ月かかっちまったぞ! 話がワリと難しかったのでスイスイ読めるパートがちょっとしか無かったぜ!I.Q90前後のオレには難易度高かったぞ! 次は「この地名が危ない」って新書を読む…

霊道紀行 読了!

辛酸なめ子さんの霊道紀行を読了しました!クッソ面白かった!! 特にこの憑依されたときに無意識に書いていた言葉 これシュールな面白い奴ですよ!! 他にも前世を聞いたときに、その時の好きだった料理はなんですか?とどうでもいい質問をしてしまって「豆…

はてなブログ読了

いや〜なんかね、ブログを紙に落としたものだったら全然いいんだけど、まとめたものをわざわざKindleで見るっつーのもねぇ。ちょっと損した気分。レイアウトも含めてブログ用に書かれたものはブログで見るのが一番と思いました。子供のプレゼンと2種類の似…

少女読了!

なんか読み終わるまで時間かかっちゃった・・・。 ミステリーと言うには途中で展開読めるし登場人物が似たり寄ったりなので視点切り替えしたのはわかりやすくても、輪郭あるキャラクターとしては想像しにくく、最後まであんまりハマらなかったなー。ミスリー…

浜田幸一「YUIGON」 読了!

浜田幸一「YUIGON」読了しました。 タイトル通り本当の遺言になってしまった訳ですが、過去の政治腐敗の話は誰の話を聞いても何度でもハラがムズムズする。現代はちゃんと政治してるなって思いますよ。 反省してない反省文は「やったったぜ」「やったもん勝…

宮部みゆきのレベル7 読了!

宮部みゆきのレベル7を読了しました。 ちょっとずつ読んでいって2ヶ月くらいかかってしまった。700頁弱あったからね。にしても相変わらずの遅読である。 次に読むのは、ハマコーのYUIGON。 本当に遺言になってしまった…。 ハマコーは読みたいリストに結…

なんとなく利権というものがわかってきた気がする

沈まぬ太陽を読んだ。 基本遅読なので全部読むのに半年くらいかかった。長かったなー。 買ったのは映画化する前にヤフオクで入手して、積ん読していたらDVDまで先に出てしまってDVDを見て予習。それから2年くらい経って読んだという。5巻もあるから最初読…