読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひゅるやのブログ

覚書と言いたいこと言うだけのコーナー

原田の耳かき

巣鴨まで行って原田の耳かきを手に入れてきた

f:id:fystyle:20140614231703j:plain

f:id:fystyle:20140614231637j:plain

f:id:fystyle:20140614231713j:plain

f:id:fystyle:20140614231717j:plain

買ったのはスス竹を使った耳かきで、1980円也。

有名なので特筆することも無いけど「ちょっと耳見せて下さい」と言われて、自分の耳にあわせた形にその場で削って丁寧に仕上げてくれるなんかすげーヤツ。

10分くらいで完成して、ちょっと試しに掻いてみてとやってみるとあり得ないくらいごっそり、テンション下がって(汚ぇという意味で)コレでいいですと受け取りました。いろいろお願いすればその通りやってもらえます。職人技を目の前で体験できるのでおすすめ。

耳かきメインで来たのですが、せっかくなのでとげぬき地蔵洗って帰りました。

ジジババが必死こいて地蔵をゴシゴシ洗ってる姿を見てドン引きしました。

「首・肩・腰の痛みがとれる楽園に行くには、この蜘蛛の糸につかまると行けますよ~!」と天界からたれてる糸に凄い形相で我先に掴むジジババが、そのまま地獄に落ちる画を勝手に想像して、歳は取りたくないもんだなぁと思いました。