読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひゅるやのブログ

覚書と言いたいこと言うだけのコーナー

コンサドーレ札幌vsファジアーノ岡山 行ってきた

2014 J2 33節 コンサドーレ札幌vsファジアーノ岡山に行ってきた。

f:id:fystyle:20140923130347j:plain

2002年から12年越しの念願、コンサドーレの試合をドームで見るという夢がやっと叶った。SB自由で観戦。ちょっとウルッときたよね。

f:id:fystyle:20140922010014j:plain

ゴール裏も結構いますね。コレオっぽいことやってました。

f:id:fystyle:20140923125652j:plain

結果は3-1で勝利!岡山は上位だし、前節に0-3で負けてるのでどうしたものかと思ったけど、初観戦勝利でよかった。

気づいたこと。

  • ゴール裏以外のユニフォーム着用率が、今まで行ったスタジアムで一番低いかも。
  • 口うるさい戦術オヤジとか、サッカーやってる社会人が戦術うんちく語ったりとか、そういった人種が少なく、あんまり詳しくないライトな人が自分の周りは多かった。ヘディングの回数数えたり…。
  • 開場の雰囲気や規模はJ2じゃない。J1の、しかも上位チームでビッグクラブの雰囲気だ。12800人じゃ全然少ない。毎回3万人は入るように努力しなければならない。だから、勝たなきゃね。
  • ポテトやハンバーガーのジャンクフード臭が漂って、野球的な臭いが混ざってくる。スタグルがKFCとかサブウェイとか既存店だから仕方ないけど。特別感は無いよね。
  • ホームでも、やっぱりサポーターの応援は眠くなる。短調なんですよ。チャンスだろうがピンチだろうがずーーっと単調な歌。。拳を降る応援が多いのがサポーターとそれ以外のカベを作ってる…。コレに関しては本当に苦言を呈したい。コアサポは仙台とか山形の応援を見て勉強するべきだ。

毎度のことサポーターに関しては超不満だけど、アウェーで見たチームとは全く違って見えました。札幌はホームの圧倒感が凄い。また来たい。