読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひゅるやのブログ

覚書と言いたいこと言うだけのコーナー

ベガルタ仙台 vs 奈良クラブ 行ってきた

第94回天皇杯2回戦 ベガルタ仙台 vs 奈良クラブ 行ってきた。

f:id:fystyle:20140712130715j:plain

SA席当日2600円で観戦。

f:id:fystyle:20140712130742j:plain

いつものアウェーよりのメインスタンドに陣取る。

f:id:fystyle:20140712131458j:plain

コーナーキックとかだとみんなこっち向くベスポジ。オレはど真ん中より好きだ。

f:id:fystyle:20140712133829j:plain

当日のスタメン。

f:id:fystyle:20140712131439j:plain

地域クラブなのに現役でも行ける年齢のJレベルの人がいるのは、流石J入り目指してるだけあるよね。まあ、そんなクラブにベガルタはメンバーちょっと落としてこの後負ける訳ですが…。

FT ベガルタ仙台 1-2 奈良クラブ

気づいたこと。

  • 奈良クラブのディフェンスがとにかく上手い!最終ラインのコントロールが絶妙。
  • ベガルタの得意とするサイドから追い抜くショートカウンターを2人で対応して完全に潰してた。よって、仙台の攻撃パターンが少なく対応しやすくなった?
  • 福島ユナイテッド地域リーグに負けて何やってんだよと思ったけど、福島より強い(笑)
  • 奈良の攻撃はそうでも無かったけど、ドリブルでゴール前まで簡単に運ばれるシーンが多かったのは仙台DFが非常にしょぼかったからかと…。
  • 仙台FWも一応ヤナギ決めたけど、ほぼ消えてたし動きも…引退が近そうです。
  • 試合終わった後のシュナイダーと岡山と奈良クラブに最大の賛辞を送る仙台サポーターにものすごい恐怖感を覚えそそくさとユアスタを去りました。スタジアムを出たあたりで大ブーイングが。本当に怖かったです(泣)