ひゅるやのブログ

覚書と言いたいこと言うだけのコーナー

山形で食べた冷やしラーメンが美味かった

先日仕事で山形に行ったとき、山形らしいものでも食べようか、って事で、冷やしラーメンをOKグーグルしたら案内してくれたのが「ざぶん」というお店。

f:id:fystyle:20190713021214j:plain

で、頼んだのがもちろん冷やしラーメン。メニューでは「つったい鳥中華」

f:id:fystyle:20190713021402j:plain

この揚げ玉、みつば、のり、鳥チャーシュー、ネギの比率が絶妙なバランス。想像を遥かに超えてきて最高に満足だった。

店内もお洒落なカフェっぽく居心地もいい。自家製プリンもあって興味はそそられた。

次も近く通ったら寄りたい店だなぁ。

2019明治安田J1第17節ベガルタ仙台vs北海道コンサドーレ札幌 行ってきた

2019明治安田J1第17節ベガルタ仙台vs北海道コンサドーレ札幌を見にユアスタに行ってきました。

f:id:fystyle:20190701000057j:plain

とは言っても今回はベガルタ側じゃなくてコンサドーレ側。去年はこのカード行けなかったので楽しみにしてました。

f:id:fystyle:20190701000257j:plain

ビジターは初めてじゃないんだけど、教えてもらってよく観察してみたら再入場出来なかったり不便なんだね。

f:id:fystyle:20190701000405j:plain

バリケード

f:id:fystyle:20190701000458j:plain

f:id:fystyle:20190701000517j:plain

f:id:fystyle:20190701000633j:plain

ク・ソンユンも最後に上がってきた

f:id:fystyle:20190701000645j:plain

f:id:fystyle:20190701000703j:plain

2-1でベガルタの勝利。

・どちらが勝っても負けても複雑な感情の中観戦。だって「やったキーパー防いだ!」と「惜しいシュート!」という感情が同時にやってくる。ドセンターで見たいけどお金ないから、普段とは違うアウェー側で観戦。でも今日見た限り、次からはホーム側の指定席A南とかでもいいかなと思った。人あんまいないし入場も楽かなって。

コンサドーレはいつもの戦い方。ワンタッチですばやく蹴り込んで攻めたり、福森から前線に一気にフィードを狙ったり見ていてワクワクする戦い方。対してベガルタは前節と同じように走ってプレッシャーかけて球際強めの戦い方。功を奏してセットプレーとミスを誘って点につなげた。やっぱお金ないチームは走ってナンボだね。コンサも走ってないとは言わないけどベガルタほどの気迫がなかった。あんまり好きな言葉じゃないけど気持ちでもベガルタが勝ってたかな。

・そんな魂のぶつかり合いみたいないい試合見せられたからおじさんウルッときちゃったよ。ここ数年見た中では一番いい試合だったなぁって。

・しかしなんだかんだでホーム6連勝。なぜかホームではやたら強い。アウェイなぜ勝てないのか

ベガルタのハイライト

Jリーグ公式ハイライト

コンサドーレのハイライト

2019ルヴァンPOステージ第2戦ベガルタ仙台vs名古屋グランパス 行ってきた

2019ルヴァンカップPOステージ第2戦ベガルタ仙台vs名古屋グランパスを見にユアスタに行ってきました。

f:id:fystyle:20190630165513j:plain

f:id:fystyle:20190630165535j:plain

f:id:fystyle:20190630165549j:plain

f:id:fystyle:20190630165603j:plain

f:id:fystyle:20190630165616j:plain

f:id:fystyle:20190630165626j:plain

1-0でベガルタの勝利。

しかし、PO第1戦で3-0で負けていたため、ノックアウトステージまで進めず。残念。

・誤審はあったかどうかわかりません。

・名古屋がびっくりするくらい何も出来なかった。ベガルタがプレッシャーに行ってたから?

・一方ベガルタはCBがプレッシャーかけられてGKに戻したボールを狙われるというのを何度か繰り返して味方サポからもブーイングされてた。まああんまり頭のいいやり方とは思えなかったよね。反省すべし。

・しかし全体的に走ってたし、攻撃もガンガン仕掛けてたし、見てても面白いし動き良かったよ。アウェイで負け込んでるとは思えないんだが、何が違うんだろうねぇ

ベガルタのハイライト

Jリーグのハイライト

スカパー!のハイライト

グランパスのハイライト

2019明治安田J1第14節ベガルタ仙台vs名古屋グランパス 行ってきた

2019明治安田J1第14節ベガルタ仙台vs名古屋グランパスを見にユアスタに行ってきました。(2019.6.1)

f:id:fystyle:20190630163705j:plain

上だけSONY RX0II、下はHuawei P20 Pro

f:id:fystyle:20190630162846j:plain

f:id:fystyle:20190601140307j:plain

f:id:fystyle:20190630162925j:plain

f:id:fystyle:20190630163037j:plain

f:id:fystyle:20190630162942j:plain

f:id:fystyle:20190630162956j:plain

ベガルタの勝ち!

時間経ったから所感忘れちゃった。

 

ベガルタのハイライト

Jリーグ公式のハイライト

グランパスのハイライト

2019明治安田J1第11節 ベガルタ仙台vsサンフレッチェ広島 行ってきた

2019明治安田J1第11節 ベガルタ仙台vsサンフレッチェ広島を見に行ってきました。

f:id:fystyle:20190515071157j:plain

f:id:fystyle:20190515071208j:plain

f:id:fystyle:20190515071220j:plain

f:id:fystyle:20190515071231j:plain

広島はJFK城福監督。守備の監督だよね。

f:id:fystyle:20190515071241j:plain

f:id:fystyle:20190515071255j:plain

ロスタイムの逆転した時の画

f:id:fystyle:20190515071310j:plain

f:id:fystyle:20190515071324j:plain

試合終了間際に得点し、2-1で仙台の勝利!

・面白かった!以上!

ベガルタのハイライト

サンフレッチェのハイライト

Jリーグ公式のハイライト

2019明治安田J1第9節 ベガルタ仙台vsガンバ大阪 行ってきた

2019明治安田J1第9節 ベガルタ仙台vsガンバ大阪 を見にユアスタに行ってきました。

f:id:fystyle:20190502144553j:plain

今の所リーグ戦は皆勤賞じゃね?

f:id:fystyle:20190502144610j:plain

GWでガンバサポも多めに入ってた。

f:id:fystyle:20190502144623j:plain

松本零士先生。なんか去年からコラボやってるみたい。

f:id:fystyle:20190502144635j:plain

宇佐美とアデミウソンの時もなかなか驚異的だったが、ファンウィジョとのコンビはどうなのか。

f:id:fystyle:20190502144645j:plain

画質が…手前が渡辺監督、奥が宮本恒泰監督。1インチ画質の限界である。

f:id:fystyle:20190502144655j:plain

f:id:fystyle:20190502144706j:plain

f:id:fystyle:20190502144719j:plain

2-1でベガルタの勝利!

・長沢が途中投入されて、ロスタイム直前にゴールを決める。アップしてるときに今日はなんとなく長沢決めるだろうなと思ってた。

アデミウソンとファンウィジョのコンビ楽しみにしてたんだが、その2トップにボールがなかなか渡らなかったので脅威にならず。FWとMFの間に微妙な間があった。FWがちょっと降りてもDF対応できちゃうだろうし、中盤がもう少し中央に持ち込んで左右に振ったり楔入れるとかうまく連携しないと難しそうだ。とは言っても点は取れてるんだよね。ガンバ全然悪くないんだがなぜ勝てないんだろう…。

2019ルヴァンカップGS第4節 ベガルタ仙台vsサガン鳥栖 行ってきた

2019ルヴァンカップGS第4節 ベガルタ仙台vsサガン鳥栖 を見にユアスタに行ってきました。

f:id:fystyle:20190428014537j:plain

↑の写真だけSONY RX0II。F値4.0固定でズームなしなので夜は画質厳しいかも。以下はHuawei P20prpで撮影、クロップ。

f:id:fystyle:20190428014551j:plain

リーグだとやべぇ順位にいる2ティーム。

f:id:fystyle:20190428014920j:plain

f:id:fystyle:20190428014929j:plain

ほとんど潰れてわからんけど、手前は渡辺監督、奥は首の皮一枚のルイスカレーラス監督。次対戦するときにいるのだろうか…。

f:id:fystyle:20190428014956j:plain

やったー!最後に「最近一番見たかったJリーガー」のビクトル・イバルボが出てきた!ボールのタッチが違う!ワクワクするプレー。最高。今度はフルタイムで見たいぞ!

f:id:fystyle:20190428015006j:plain

1-1でドロー。

はっきり言ってJ1で生き残れるレベルではない試合だった。両チームともJ1だと厳しいパス精度。シマオマテくらいかなぁ目立ってよかったのは。渡辺監督のつなぐサッカーは選手の正確性が必要になってくる所、それに答えられる技術が正直ない。

まあチャレンジしてないつまらない試合ではなかったので、ゲームとしては面白かったかな。JFLってこんな感じだから。でもJFLと並べられるようじゃね…